Topics&Information 旅行記 ハノイ旅行記

ハノイからハロン湾に行って来た4日目・5日目

2022年11月15日(火)からハノイからハロン湾に行ってきました!

4日目のサンライズ

 サンデッキ

バンブーボートで鍾乳洞見学

手漕ぎボートに揺られて鍾乳洞へ。往復40分程のんびりと景色を見ながら。

船頭さんが歌を歌ってくれました♪

 バンブーボートで鍾乳洞見学

ハロン湾の鍾乳洞

ハロン湾の鍾乳洞

未練を残しつつ下船

キャビンをチェックアウトののち、船内でブランチ。

テンダーボートに乗り換え下船します。もう1泊したかったですねぇ

 未練を残しつつ下船

ハロン湾からハノイ市内へ

クルーズ下船後約2時間半程でハノイ市内到着。定番のタンロン遺跡見学です。

タンロン=昇龍はハノイの旧称。1010年から1804年迄ベトナム王朝がここに都を置いた為、各時代の遺跡が重なって残っています。

2010年にユネスコ世界遺産に登録。今も発掘調査がされています。

 

タンロン遺跡とアオザイ

アオザイはベトナム北部の発音で、南部では「アオヤイ」と発音します。

アオは上衣の一種、ザイは長いを意味し「長い上着」となります。

男性用もありますが、現在では結婚式や伝統芸能の演奏者が着用するくらいです。

 

電動車に乗って旧市街巡り

雑貨屋さんや生活用品が溢れる旧市街を電動車に乗って巡ります。

クラクションと溢れるバイク、行き交う人達をかき分ける様に40分のドライブ。面白い体験です。

画像が悪いですが、ホアンキエム湖からもほど近いフランス植民地時代の1886年に建立されたハノイ大教会です。

建築様式はノートルダム大聖堂に似ているそうです。

 

ハノイからホーチミンへ

帰国日はハノイから関空への直行便がない日でしたので、国内線でホーチミンへ。

スーツケースは関空まで預けます。搭乗券も関空までの分と2枚貰います。

ホーチミンでは国内線迄5分程の移動ですが、出国検査と手荷物検査に時間がかりました。

2時間の乗り継ぎ時間でしたが、搭乗口に着いた時はほぼ搭乗時間でした。

 

関空到着

5日目の朝、無事関空に到着。前回9月の入国に比べると格段に簡単になっています。

到着からの流れをまとめました。到着ゲートは3番、降機後徒歩にて16番ゲート辺りへ。

事前にビジットジャパンwebに登録して置き「青の画面」を係員に提示します。

2階に降り徒歩にて入国審査場へ。後はパスポートを読み取り手荷物の引き取りになります。

以前は税関にて「税関アプリ」で読み取り機にパスポートとQR コードで読み取っていましたが、11月からはビジットジャパンwebに税関情報も入っていますので、そちらの提示になります。

注意する点はQRコードが「税関」用のを提示することです。今回は到着後30分もかからないくらいでした。

 

今回のフライトにもベトナムの方のツアー団体が沢山搭乗されており、紅葉からクリスマス、ベトナムのテト(旧正月)、日本の雪景色から桜見物とこの円安で沢山の方が訪日されます。

ますます座席の確保が難しくなりそうです。負けない様に日本サイドも頑張って良いツアーを作りたいと思います。

Xin cam on ありがとうございました。



このページの上まで戻る