Topics&Information 旅行記 ハノイ旅行記

ハノイからハロン湾に行って来た

2022年11月15日(火)からハノイからハロン湾に行ってきました!

ハノイからハロン湾に行って来た 1日目

< 関西空港 >

朝は韓国のLCCが多く就航しており前回訪れた9月より空港に活気が戻って来た感じ。

ただし空港の半分のウイングしかオープンしていない。

2階の国内線につながる中央のエスカレーターは、現在工事中。

国内線のカウンターも南ウイングに集約されて搭乗口も南の端になっていた。

< ベトナム航空カウンター >

コロナ前は、関空よりホーチミン、ダナン、ハノイと3便就航していましたが、現在はホーチミンとハノイの2便。

15日はホーチミン線のみでした。

 

出発の3時間前からの受け付けですが、複数便が飛んでいる日は、搭乗者が多いのと手荷物検査場も他社便が増えて来ているので混み合うので早い目の搭乗手続きがおすすめです

 

ベトナム航空A350

今回の機材は新型のA350。総座席数305席ですが70%の搭乗率で結構混んでいます。

< 機内食 >

シーフードスパゲッティを選びました。

サーモンサラダにフルーツとタルトのデザート。

アルコールもワインやビールも勿論無料です。完食しました。

 

飛行機を降りて入国審査場「イミグレーション」に行く手前でベトナム航空の係員が乗継ぎ客にトランジットとプリントされたステッカーを貼ってくれます。

ホーチミンの入国検査

今回はハノイの直行便が飛んでいない日でしたのでホーチミンで入国手続きの後国内線でハノイに移動しました。

入国検査場は沢山の人でしたが約20分位で手続き終了しました。

私のパスポートに沢山のベトナム入国のスタンプが押されているので、滞在日数を聞かれましたが、4日間と答えるだけでOKでした。

 

入国手続きの後は関空で預けた荷物をターンテーブルでいったんピックアップした後手荷物検査場を出たロビーにベトナム航空の係員とカウンターがありそこで再度預けます。

関空でスーツケースの荷札の最終目的地がハノイになっているか、確認が必要です。

関空でハノイ迄の搭乗券が出ているので、国際線から国内線に約5分程の徒歩移動だけですぐに手荷物検査場へ。

こちらも混み合っています。搭乗時間までを利用して早速フォーを頂きました。

 

1泊目は5星メリアハノイ

ハノイ中心に位置するデラックスなホテルです。

1998年開業で306室ある高層ホテルですが、今回は寝るだけでした。

朝食は品数も多く食べ過ぎに注意です。



このページの上まで戻る